3D復元.comの社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 木工機械の再生

<<   作成日時 : 2012/06/13 19:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

引き取ってきた軸傾斜横切り盤をマシニングで加工してます。

画像
アングルヘッドで斜め面もきれいに加工できます。


横切り盤は、定盤をスライドさせて材料を丸鋸で切断します。
このレールが減ってくると、スライド定盤がスムーズに動かなくなり、
ガタツキが出ていれば材料をまっすぐ切断することができません。
弊社には、おおきなフライス(マシニングセンタ)を設備しているので
レールや定盤などを面を引き直して、ご使用いただけるよう再生します。

画像


今回は、東海製作の軸傾斜横切り盤 SFJ1000です。
Yoshimi Shogo

バナーを作成

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
木工機械の再生 3D復元.comの社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる