3D復元.comの社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 樹脂加工中、工具の破損して取り除くには。

<<   作成日時 : 2013/02/06 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

工具が破損して、樹脂の中に埋まった時に、なかなか取れなかったことがあるので
周りを削りとる工具を作ってみました。

画像



破損した刃物のこの工具で削り取り、あとは、ラジオペンチなので取りのぞきます。
深い形状の底の方を取りやすくなります。

画像



木型のNC加工で、深堀形状などの底は、結構樹脂がつまり、工具の破損の原因となります。
また、折れた刃物と取り除くに時間もかかります。
このうような周りを削りとる工具でこれから時間短縮になります。

このような刃物も弊社で作れます。
お問い合わせください。

画像


でも本当は、折れないようなNC加工が必要なのですね。
Yoshimi Shogo

バナーを作成

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
樹脂加工中、工具の破損して取り除くには。 3D復元.comの社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる