3D復元.comの社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ものづくり業界向けストレージサービス開始

<<   作成日時 : 2013/12/23 18:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日自社でクラウドの説明会をおこないましたが、
今回は、その中のストレージサービスについてご説明します。

ストーレジサービスといえば、ドロップボックスやグーグルなどがよく知られていますし、
実際個人の画像くらいなら私もドロップボックスを使っています。

しかし、これが企業のデータならどうでしょう。
大切な設計データ、見積書、作業報告書、顧客データ、価格表などなど
どこのだれかが見ているようなものは、怖くて使えませんね。

弊社が取り扱うストレージサービスは、ものづくり業界向けの特徴があります。

@CADビューワが標準でついていて、共有フォルダにいれておけば、
 社外のPCやi-Padなどから閲覧し、打ち合わせに使うことが出来ます。

A会社のファイルが一括で管理できます。
 個人にアクセス権を与え、個別にファイルの閲覧、編集を制御できます。

Bサーバーは、信頼のおける国産のNTTデータセンターを利用してます。
 もうメディアへのバックアップやサーバーPCの買い替えは、必要ありません。

C高価なサーバーを構築することがなくなります。
 1ヶ月7000円〜(100GB、1ユーザー)から始めることが出来ます。

D大容量のファイル転送システムを搭載、安心、早く、制限を付けて
 パートナーと共有できます。

このサービス名は、Manufactring-Spaceといいます。

ものづくり企業の強い味方となります。

申し込みは、(株)ジーエム 吉見までお問い合わせください。
Yoshimi Shogo

バナーを作成

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ものづくり業界向けストレージサービス開始 3D復元.comの社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる